その他症状

膝の痛み

タイトル下アイコン

膝の痛みの基礎知識

膝は荷重関節であるため、使いすぎや加齢に伴う障害が起きやすい部位です。また、歩行などと密接に関係するため生活動作を著しく障害し、安静にすることが難しい部位でもあります。そのため障害が再発しやすく、慢性化しやすい特徴があります。

膝の痛みで最も多いのは変形性膝関節症で、思い当たる原因がない痛み、運動開始時の痛み、悪化すると膝を曲げることが困難になり正座ができなくなったりします。その他にリウマチや感染性関節炎などが関節に関連した痛みで多いとされています。

また膝はスポーツなどで怪我をしやすい部位でもあります。膝を安定させる靱帯に加え、内側・外側半月板の損傷。さらには慢性的な使いすぎによってランナーやジャンプを多用する競技には、靭帯の炎症を起こすことが多く見られます。

 

加齢に伴う膝の痛み

変形性膝関節症、関節症リウマチ、ベーカー嚢腫、

 

スポーツによる怪我

半月板損傷、側副靭帯損傷、前・後十字靭帯損傷、

スポーツ障害

膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)腸脛靭帯炎(ランナー膝)オスグット、タナ障害、膝蓋軟化症、鵞足炎、

 

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

WEB限定!インターネット割引実施中!毎月15名、「ホームページを見た」で初診料が無料、ご予約時に「ホームページを見た」とお伝えください

アクセス

はまがみ整骨院

所在地

〒668-0805
兵庫県豊岡市船町309-2

TEL

0796-24-5235

営業日カレンダー