その他症状

腰の痛み

タイトル下アイコン

腰痛の基礎知識

腰痛は国民の愁訴の上位を占める症状で、生涯経験率は70%、複数回起こす人は25〜40%と言われています。一般的に腰痛のほとんどは4〜8週以内に治る急性腰痛であり、一部の方は慢性化します。慢性化した方の50%は何らかの症状を腰に抱えていうのにも関わらず、その70%は原因不明の非特異的腰痛とされています。一般的な腰痛でも非特異的腰痛と言われており、はっきりした原因は不明です。

特異的腰痛

原因が明確な特異的腰痛では、骨の異常がもたらす腰痛が多く、代表例では変形性腰椎症、その他すべり症・圧迫骨折・脊椎骨折なども存在します。また神経が圧迫されることにより痛みを生じることも多く、椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症などがその代表です。また、内臓からの関連痛も多く、腎盂腎炎・腎結石症などの腎臓系、膵炎・胆嚢炎・胆石などの消化器系、前立腺炎・尿路結石などの泌尿器系、子宮内膜症・月経前症候群、子宮や卵巣の腫瘍などの婦人科系、さらには骨盤内炎症 ・腹部大動脈瘤など様々な疾患が関与します。癌では、癌の既往歴、説明のできない体重減少、1ヶ月で改善しない腰痛、圧迫骨折は70歳以上、ステロイド薬の使用。強直性脊椎炎では、朝の背部のこわばり、3ヶ月以上継続する疼痛など。

 

整形外科領域:筋筋膜性疼痛・変形性腰椎症・脊柱管狭窄症・すべり症・椎間関節性腰痛・圧迫骨折・椎間板ヘルニア

内科領域:腎盂腎炎・腎結石症・膵炎・胆嚢炎・胆石・前立腺炎・尿路結石・子宮内膜症・月経前後症候群・骨盤内炎症・腹部大動脈瘤

脳外科領域:なし

外科領域:なし

感覚器領域:なし

その他:うつ病・心因性・肋間神経痛

ぎっくり腰

一般的によく使う言葉ですが、医学的な言葉ではありません。正確には急性腰痛のことを読んでいますが、詳しい原因は詳しくは分かっていません。予後がよく多くは2〜4週間で軽快することがほとんですが、一部の方は慢性化したり、定期的に再発を繰り返します。整体では姿勢を改善する事により腰部にかかる負担を分散する事により、ぎっくり腰を予防することが可能です。

椎間板ヘルニア

背骨と背骨の間にあるクッション材である椎間板がつぶれ、後方にある神経を圧迫してしまう病気です。症状は腰痛と座骨神経痛で、多くは片側にシビレを生じます。MRIなどの画像診断装置で診断が必要になりますが、腰痛のない健康な人にも異常が見られたりするので、画像から見える状態と症状が比例しないことが多く見られます。治療は保存療法と手術になりますが、麻痺がない限りは整体やリハビリによる保存療法が適応します。

圧迫骨折

交通事故や外傷で受傷します。特に尻餅をついた際に受傷すること多いです。60歳以上の方では骨粗鬆症により発症します。骨粗鬆症の方は何気ない動作で発生し、ぎっくり腰のような強い痛みを訴えます。受傷直後はレントゲンで映らないことがあるので注意が必要です。

 

変形性腰椎症

加齢に伴い、骨や軟骨、靭帯などが変形した状態です。レントゲン検査で高度な変形が認められても腰痛や神経症を発症しない方も多く見られます。その場合は特に治療の必要はありませんが、変形により馬尾神経(腰椎の中を通る神経の集まり)などの神経障害が強い場合は手術が必要になります。整体では姿勢を矯正して変形を予防することが可能です。

脊柱管狭窄症

腰椎すべり症や変形性腰椎症など様々な原因により腰椎の中を通る神経を圧迫し神経障害をきたす病気です。特徴的には間欠性跛行といって、歩き始めは良いのですが、しばらくして殿部や脚に痛みや痺れを生じ、前かがみで休むと歩けるようになる症状を発症します。基本的には保存療法になるのですが、日常生活に支障をきたす場合は手術が必要になります。整体では、腰部の筋肉などをほぐし柔軟に保つと痛みを和らげることができますが、根本的に改善する効果はすくない症状です。

 

腰椎すべり症・分離症

腰椎の分離症は、腰椎の上下の関節突起が疲労骨折を起こしくっつかなくなった状態です。青年期にスポーツなどで疲労骨折を起こし、そのままスポーツを続けてしまうことによって骨がくっつかずに治ります。発症時にコルセットなどで3〜6ヶ月安静にすれば分離部が癒合します。なので青年期の腰痛ではまず分離症を疑いレントゲンなどで詳しく検査が必要になります。

すべり症は腰椎が、その下の腰椎のに対して多くは前にずれた状態です。分離症を持っている方に多い症状です。反り腰に伴い多くは前にズレることが多いので、整体での治療法では反り腰に準ずる矯正を行います。

 

 

 

 

 

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

WEB限定!インターネット割引実施中!毎月15名、「ホームページを見た」で初診料が無料、ご予約時に「ホームページを見た」とお伝えください

アクセス

はまがみ整骨院

所在地

〒668-0805
兵庫県豊岡市船町309-2

TEL

0796-24-5235

営業日カレンダー