ブログ

〇〇〇を味方につけるとストレッチは効果が倍増する‼︎ 豊岡市ストレッチ教室

タイトル下アイコン

前回は筋肉のセンサー筋紡錘の解説をしましたが、今回はもう一つのセンサー腱紡錘について解説していきます。

ストレッチの時に筋紡錘のセンサーが働くと、筋肉を収縮させストレッチの邪魔をしてしまいますが、腱紡錘は味方になってくれる頼もしい奴です。

どんな働きをしてるのかと言うと、筋紡錘と一緒で筋肉の張力を感知してくれています。

筋紡錘が筋肉を収縮させるのに対し、腱紡錘は筋肉を弛緩させてくれます。

ストレッチは筋肉を伸ばす事を目的にしているので、筋肉の緊張が弛緩してくれると伸びやすくなるのです。

ん?まてよ、筋紡錘も腱紡錘も筋肉の張力に反応するのであれば、どうやって腱紡錘だけを働かせるの?

なかなかいい所に気付きましたね〜

同じ筋肉の張力を感じて反応するのですが、筋紡錘とは急激な張力に反応し、腱紡錘は持続的な張力に反応します。

つまり、ストレッチの時に反動をつけずに、時間をかけて伸ばすと腱紡錘が働き効果的に筋肉を伸ばす事が出来るのです。

よくストレッチの指導などで耳にする

「反動をつけずに、ゆっくり時間をかけて伸ばしましょう」

というアドバイスはこの様な生理学的な知識に基づいたものだったのです。

じゃあ具体的に何秒ぐらい伸ばしたらいいの?

これはなかなか難しい問題なので、次回詳しく解説していきます。

 

まとめ

筋紡錘は収縮、腱紡錘は弛緩。ストレッチには腱紡錘の弛緩する反射を利用する。そのためには「痛くない範囲で、反動をつけず、時間をかけて伸ばす」事が大切。

 

姿勢・関節矯正専門院「はまがみ整骨院」 
営業時間
平日9:00~13:00 16:00~20:00 
水曜9:00~13:00
休診日 
日曜・祝日 
〒668-0805  兵庫県豊岡市船町309-2 
☎︎0796-24-5235  
・今すぐなんとかしたい体の痛みはコチラ 
・初めての方へ 
・アクセス 
・患者様のご感想 
・予約フォーム 
・電話でのお問合せ 0796-24-5235
LINE@で予約や問い合わせも受け付けております。お得なクーポンも配信していますので、お気軽に友達追加ボタンからご登録ください
   ↓↓↓↓
友だち追加

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

WEB限定!インターネット割引実施中!毎月15名、「ホームページを見た」で初診料が無料、ご予約時に「ホームページを見た」とお伝えください

アクセス

はまがみ整骨院

所在地

〒668-0805
兵庫県豊岡市船町309-2

TEL

0796-24-5235

営業日カレンダー