ブログ

豊岡市正法寺 エクササイズで改善したむくみと冷え性の改善例

タイトル下アイコン

こんにちは、院長の浜上です。

今日は「脚のむくみ」と「冷え性」の悩みが、2つのエクササイズのアドバイスで改善した症例を紹介します。

セルフエクササイズでむくみや冷えを根本から改善する方法とは?

その患者さんは長年、脚のむくみに悩みを抱えていたようでCMでやってる着圧ソックスを履いてみたそうです。

それで改善しないばかりか、脚が冷えるようになった‼︎そうです。

私は、このような脚のむくみ、冷えを訴える患者さんには施術よりも、自宅でできる2つのエクササイズをやってもらいます。

その2つのエクササイズとは、ふくらはぎの筋肉を鍛える「カーフレイズ」とストレッチングの2つです。

カーフレイズ


ふくらはぎのストレッチ

とっても簡単ですし、自分でいつでもできるので、施術で改善するよりも効果は高いと思います。

どうしてこのエクササイズで冷えが改善するのかというと、

ふくらはぎというのは心臓から一番遠いので、とても血流が悪くなりやすい部位です。

そのため、ふくらはぎの筋肉にはポンプの代わりになって血液を心臓へ送り返す機能があります。

よく「ふくらはぎは第二の心臓」と聞いたことありませんか?

静脈には弁がついていて、ちょうど灯油のポンプのような構造で、筋肉を使ったり、伸ばしたりすることで灯油ポンプをキュポキュポしているような状態になります。

つまりふくらはぎの筋肉を動かせば動かすほどポンプ作用で、血流が改善していくのです。

着圧ソックスで悪化する仕組み

着圧ソックスは、圧迫力によって皮膚の下のリンパ液を溜まらないようにしています。

リンパは血行の補助をしてくれているので、着圧タイツを履くことで血流は悪化してしまいます。

着圧ソックスを履いた時にはむくみは少なくなりますが、それはリンパが圧迫されてリンパ液が流れなくなっただけで、循環自体は悪化しているのです。

そのため冷えを悪化させてしまうのです。

根本からむくみや冷え性を改善したいなら、血液やリンパなどの循環を改善するエクササイズをしなければ解決しないのです。

この患者さんも年末に、むくみ解消のエクササイズを教えて、年明けにはかなり改善されていました。

むくみや冷え性には着圧ソックスよりエクササイズが絶対オススメ‼︎

急な体の変化にお悩みの場合、自己診断せずに専門家に見てもらうことで簡単に治ることがあります。もし自分で考えても治らない体の痛み・不調などございましたらお気軽にご相談下さい。当院の詳しいご案内はこちらから

↓↓↓

ご相談はこちらから、お気軽にどうぞ

姿勢・関節矯正専門院「はまがみ整骨院」 
営業時間
平日9:00~13:00 16:00~20:00 
水曜9:00~13:00
休診日 
日曜・祝日 
〒668-0805  兵庫県豊岡市船町309-2 
☎︎0796-24-5235  
・今すぐなんとかしたい体の痛みはコチラ 
・初めての方へ 
・アクセス 
・患者様のご感想 
・予約フォーム 
・電話でのお問合せ 0796-24-5235
LINE@で予約や問い合わせも受け付けております。お得なクーポンも配信していますので、お気軽に友達追加ボタンからご登録ください
   ↓↓↓↓
友だち追加

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

WEB限定!インターネット割引実施中!毎月15名、「ホームページを見た」で初診料が無料、ご予約時に「ホームページを見た」とお伝えください

アクセス

はまがみ整骨院

所在地

〒668-0805
兵庫県豊岡市船町309-2

TEL

0796-24-5235

営業日カレンダー