ブログ

豊岡市下陰から来院したシンスプリントの症例、他院で首をボキボキ治療された? 

タイトル下アイコン

まだまだ未熟ながら思う事


こんにちは、院長の浜上です。

何事も基本が大切!

はまがみ整骨院の特徴としては、普通の施術を普通に提供している院だと思いっています。

魔法のような、何年も苦しんだ症状が一瞬で改善する、なんて事は狙っていません。

他院から転院された方ので、お話を伺っていると、なぜそのような処置をされたのか?理解できないことが多々あります。

そのような整骨院は、治療のテクニックに走り、基本である「患者さんの訴えをよく聞くこと」や「視診や触診をしっかりして症状の観察を怠らないこと」が疎かになっているのではないか?

と思ってしまったりします。

今回はそんな学生さんの症例をご紹介します。

陸上競技に多い『シンスプリント』の症例

半年以上もスネの痛み抱えている、陸上部に所属する学生さんが来院しました。

整形外科で「シンスプリント」と診断を受けたそうです。

シンスプリントとはスネの骨膜の炎症で、使いすぎによって発症する、脚で発生する最も多いスポーツ障害です。

症状をみてもシンスプリントで間違いないと思いました。

下肢のスポーツ障害を首のボキボキで治療?

症状の経過を詳しく聞くと、痛くなって少し経ってから整骨院を受診したそうです。

その整骨院ではスネのサポーターと首のアジャスト(関節をボキボキならす治療法)をされたそうです。

シンスプリントは走りすぎや、フォームが悪いなどで発生するスポーツ障害です。

まずは、安静にすることが、痛みを取るためにできる第一に優先されることです。

万が一、首の骨の異常がシンスプリントを発症させるのであれば、陸上競技やスポーツをやってない一般のかたにもシンスプリントが発生していないと、おかしい事になります?

どういう理由でそのような治療に至るのか、正直私には理解が出来ません。

タラレバですが、その時にしっかり安静を指示していたら半年以上も痛みに苦しむ事は無かったのでは、と考えてしまいます。

もしかしたら、私がまだまだ未熟だから理解が出来ないのかもしれません。

それでも私は、歩みは遅くとも、1ミリでも改善に向かって確実に前進する治療を選択したいと思います。

もし、今受けている治療法に疑問を感じたら

「あらゆる理論が崩れても、観察から得られた事実だけはびくともしない」

ある理学療法士の先生が教えてくれた言葉です。

ファーブルの言葉らしいのですが(調べても出てこない)私はとても大好きな言葉です。

今回の事例は、症状を理論やテクニックに当てはめてしまうからおかしなことになる、そんな事例だと思います。

もし、いま受けている治療に疑問があればその先生に「これは何のためにしてるのですか?」と質問してみてください。

明確に、納得できる答えが返ってくれば、その先生は信頼できると思います。

煙に巻くように、難しい言葉を並べる…

答えてくれない…

質問できる雰囲気ではない…

こんな先生であれば、治療を受けるのはやめたほうがいいかも。

整体のスクールで講師をしていた関係で、いろんな先生とお話ししましたが、整骨院や整体の先生は変人が多いです。

そうならないように、私は基本を忘れないよう肝に銘じながら治療を行なっております。

姿勢・関節矯正専門院「はまがみ整骨院」 
営業時間
平日9:00~13:00 16:00~20:00 
水曜9:00~13:00
休診日 
日曜・祝日 
〒668-0805  兵庫県豊岡市船町309-2 
☎︎0796-24-5235  
・今すぐなんとかしたい体の痛みはコチラ 
・初めての方へ 
・アクセス 
・患者様のご感想 
・予約フォーム 
・電話でのお問合せ 0796-24-5235
LINE@で予約や問い合わせも受け付けております。お得なクーポンも配信していますので、お気軽に友達追加ボタンからご登録ください
   ↓↓↓↓
友だち追加

 

 

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

WEB限定!インターネット割引実施中!毎月15名、「ホームページを見た」で初診料が無料、ご予約時に「ホームページを見た」とお伝えください

アクセス

はまがみ整骨院

所在地

〒668-0805
兵庫県豊岡市船町309-2

TEL

0796-24-5235

営業日カレンダー