ブログ

肩を揉んでもストレッチしても治らない肩こりは、肩甲骨を意識しろ!

タイトル下アイコン

こんにちは!院長の浜上です!

あなたは、つらい肩こりをなんとか改善しようと、ネットや本で読んだストレッチやマッサージを試しても一時的にしかスッキリしない…そんなお悩みはありませんか?

きっと、ネットで検索するとよく見かける画像のようなストレッチや、凝っている箇所をグリグリとマッサージしていたのではないでしょうか?

このようなストレッチでは肩こりは治りません。

今回は、肩こりを自分で治す為に、肩甲骨を意識して動かすことで、原因から肩こりを改善する方法をご紹介いたします。

肩こりの原因は肩にはない!

体の痛みは結果であって、原因ではないことがよくあります。

肩こりもそうで、肩の凝りや痛みは結果であり、原因は別にあります。

その原因とは、デスクワークや猫背をはじめとする姿勢の悪さ、運動不足などで、その結果として肩の筋肉に負担がかかり肩こりが発生するのです。

なので、肩こりの部分をいくらマッサージしても、楽になるのは一時的で、原因は残っているので、症状がぶり返してしまうのです。

肩こりを自分で治すには「肩甲骨」を意識する!

肩こりを自分で治す為に、意識するべきなのは「肩甲骨」です。

肩甲骨の構造は、肋骨に張り付いていて、肋骨上を滑るように可動します。

肩こりの方は、ほとんどが猫背です。

猫背で背中が丸くなると、肩甲骨は外側に移動して肋骨に張り付き固定された状態になります。

そうなると、肩甲骨と背骨をつなぐ「僧帽筋」「肩甲挙筋」という筋肉は引き伸ばされ続けます。

引き伸ばされた筋肉内は血流が悪化し、疲労が蓄積し、凝りや痛みを発生させるようになります。

肩こりを改善する為には、肩甲骨が全ての方向へ自由に動くことが大切なのです。

肩甲骨の動きを改善するためのエクササイズ

肩甲骨の動きを改善する為のおすすめのエクササイズをご紹介します。

名付けて「エアー・ラットプルダウン」

ラットプルダウンは、フィットネスジムなどにある背筋を鍛えるトレーニングマシンです。

これをトレーニングマシンなしでやることで、姿勢を改善し肩甲骨をしっかり動かすことができます。

①指先が最大限天井に近づくようにバンザイします。この時にしっかりと胸を張るようにしましょう。

②両ひじを背中の裏で接近させるようなイメージで降ろします。この時に両方の肩甲骨が背骨に寄ってくるようなイメージするとなお良いです。

やり方はこれだけ、

やってもらうとわかると思いますが、背骨をしっかり伸ばして、胸を張らないと大きく動かすことができないと思います。

これはどういうことかと言うと、猫背だと肩甲骨は動かない構造になっているのです。

このエクササイズで肩甲骨を動かすことは、猫背の改善にも効果があります。

ぜひ日常生活、特にデスクワークの合間などに「エアーラットプルダウン」を取り入れていただければと思います。

姿勢・関節矯正専門院「はまがみ整骨院」 
営業時間
平日9:00~13:00 16:00~20:00 
水曜9:00~13:00
休診日 
日曜・祝日 
〒668-0805  兵庫県豊岡市船町309-2 
☎︎0796-24-5235  
・今すぐなんとかしたい体の痛みはコチラ 
・初めての方へ 
・アクセス 
・患者様のご感想 
・予約フォーム 
・電話でのお問合せ 0796-24-5235
LINE@で予約や問い合わせも受け付けております。お得なクーポンも配信していますので、お気軽に友達追加ボタンからご登録ください
   ↓↓↓↓
友だち追加

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

WEB限定!インターネット割引実施中!毎月15名、「ホームページを見た」で初診料が無料、ご予約時に「ホームページを見た」とお伝えください

アクセス

はまがみ整骨院

所在地

〒668-0805
兵庫県豊岡市船町309-2

TEL

0796-24-5235

営業日カレンダー