ブログ

眼精疲労や目の奥の痛みはここを押せば治る!眼科へ行く前にやって欲しいセルフケア法

タイトル下アイコン

こんにちは!院長の浜上です。

長時間のパソコン作業で目の奥がだるい…

このような症状で困っていませんか?

目の疲れ・眼精疲労はパソコンやスマホで目を酷使する現代ならではの症状です。

ところで、眼精疲労も整体で改善するってご存知でしょうか?

もちろん、ドライアイや目の病気、メガネやコンタクトがあってないなどの可能性もあるので、眼科で診てもらうことも必要になるかもしれません。

しかし、肩や首の凝りから発症するものもあります。

そこで、眼科へ受診する前に、今回紹介する方法を試してただきたいと思います。

目の奥のだるさは後頭部の筋肉をほぐすと治る

後頭下筋群という筋肉が眼精疲労の原因になることが多くあります。

肩こりや、目の奥が重だるいような頭痛をお持ちであれば、この方法で改善する可能性は大きいです。

後頭下筋群が緊張すると、頭痛や目の奥に痛みを波及させてしまします。

この筋肉をほぐして、眼精疲労が改善する場合は、整体でも十分回復しますし、逆に言うと、眼科に行っても回復しないタイプの眼精疲労です。

後頭下筋群のセルフケア法

では、実際にどんな風に後頭下筋群のセフルケア方法を解説します。

①耳の後ろにある骨の出っ張りを確認してください

②出っ張りの骨の際をたどって後方へ、押すと響く場所を探しましょう

 

③響く場所を骨に押し付けるように圧迫します

この時に、目の奥までズーンと響くような痛みを感じれば、アタリです。

押す強さは、響く感じが出る強さです。

注意して欲しいのは、あまり長時間押しすぎないようにしてください。

だいたい2〜3分までにとどめましょう。

押しすぎると、ジワジワと痛みが残ることがあります。

この方法をすると、頭の周りの筋肉の緊張がほぐれます。

上手にほぐせると視界がパッと開けて、明るく感じます。

これは、後頭下筋群はまぶたの筋肉にもつながっているからです。

ついでに言うと顔のリフトアップにも効果的です。

ぜひ目の疲れを感じた時は試してみてください。

姿勢・関節矯正専門院「はまがみ整骨院」 
営業時間
平日9:00~13:00 16:00~20:00 
水曜9:00~13:00
休診日 
日曜・祝日 
〒668-0805  兵庫県豊岡市船町309-2 
☎︎0796-24-5235  
・今すぐなんとかしたい体の痛みはコチラ 
・初めての方へ 
・アクセス 
・患者様のご感想 
・予約フォーム 
・電話でのお問合せ 0796-24-5235
LINE@で予約や問い合わせも受け付けております。お得なクーポンも配信していますので、お気軽に友達追加ボタンからご登録ください
   ↓↓↓↓
友だち追加

コメント投稿フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。

WEB限定!インターネット割引実施中!毎月15名、「ホームページを見た」で初診料が無料、ご予約時に「ホームページを見た」とお伝えください

アクセス

はまがみ整骨院

所在地

〒668-0805
兵庫県豊岡市船町309-2

TEL

0796-24-5235

営業日カレンダー